食事が不規則で野菜不足の方へ。
血液がドロドロになると、酸素や栄養素が細胞に行きわたらなくなります。

その結果、怖い生活習慣病になる可能性も。
青汁で、血液さらさらの生活をして健康に過ごしましょう。

3e1a89eba583a1ea4e2c9650d742d791_s

血液がドロドロになると起こりやすい病気

お肉や甘いもの、炭水化物の食べ過ぎで食事が偏ると血液がドロドロに。
血液がドロドロの状態とは、悪玉コレステロールや中性脂肪増えて流れが悪くなることです。

高血圧

血液がドロドロして流れが悪くなると、血管にかかる圧力が高くなるでしょう。
そして、血圧が上がり無理に血液を循環させようと体が働き、血管が傷つきやすくなりますね。
傷ついた血管に、コレステロールが溜まり血液の状態がもっと悪くなります。

冷え症、肩こり

血行不良になると、手足の先まで十分に血流が行きわたらなくなり冷えを感じます。
代謝が落ちて老廃物を溜めこみやすくなりますね。
老廃物が溜まると、もっと血流が悪くなり肩こりや腰痛にも悩むようになりますよ。

疲れ

血行不良は、筋肉に十分な酸素が供給されないのはご存知でしたか?
その結果、疲労物質が溜まり体に疲れを感じるようになります。
ストレスも溜まってくるので、動くのがしんどくなってきますね。

動脈硬化

血液がドロドロで血流が悪くなると、血管が硬く狭くなります。
放置しておくと血栓ができて、血管が詰まり動脈硬化に。
動脈硬化から、脳卒中や心筋梗塞のような命にかかわる病気になることもありますよ。

30bcbf531914093f23386916bca04100_s

血液をさらさらにする食材

血液をさらさらにしてくれる食材は納豆、青魚、海藻類、緑黄色野菜です。
毎日食べやすい、食材は緑黄色野菜ですね。

緑黄色野菜に含まれている、ビタミンAとビタミンCは抗酸化作用が強いです。
サラダに入っている、レタスやキュウリのような淡色野菜より緑黄色野菜はビタミンが豊富。
ほうんそう、小松菜、かぼちゃ、ブロッコリー、にんじんをたっぷり食べましょうね。

抗酸化作用が高いと、体に有害な活性酸素を除去してくれる効果があるのは知っていましたか?
活性酸素が除去されると、血流が良くなるので血液がサラサラになりますよ。
健康診断の結果も良くなってきます。

ケールの青汁

抗酸化作用が強いビタミンAとCがたっぷり入っている青汁がケールです。
ケールは少し飲みにくいと思っている方も多いのではないでしょうか。

そのため、大麦若葉の青汁とブレンドして飲むのも人気です。
また、豆乳や、はちみつと混ぜて甘みをプラスすると飲みやすいですよ。

青汁の購入者の口コミ

  • 51歳 滋賀県大津市在住 パート
    健康診断で中性脂肪が高いと知ってびっくり。
    お昼はパンやパスタ、コンビニでいつも簡単に済ませていました。
    野菜不足解消と思って、青汁を購入。
    2か月飲み続けた結果、中性脂肪の値が下がってきましたよ。
  • 43歳 高知市在住 主婦
    母が脳卒中になり、3カ月間入院。
    1年過ぎましたが、運よく再発しないで元気で過ごしています。
    血圧をいい状態で保ちたいと思って、青汁をプレゼントしました。
    最近ではオーブンで青汁入りのパンも作っていますね。
    笑顔が前より増えた気がしますよ。

最後に

青汁は、抗酸化作用が強いビタミンA、ビタミンCが豊富に入っています。
活性酸素を撃退して、血流を改善し血液をさらさらにしてくれますよ。
毎日続けて飲むと、効果がわかります。